検査部

概要

 検査部は中央診療棟の2階にあり、国家資格を持った34名の臨床検査技師が24時間体制で検査を行なっております。近年の医学の進歩により検査項目は年々増加し、現在では1,500項目以上にも上ります。医師はこれらの臨床険査の結果を参考にしながら診断、治療、経過観察を行ないますので、診療を行なう上できわめて重要な部門です。
 検査部は患者さんから採取した血液、尿、組織などの検査を行なう検体検査部門と、患者さんを被検者にした生理機能検査部門に大きく分類されますが、さらに扱う検査対象から6つの検査室に分かれます。以下に検査室と主な検査内容をまとめました。
・血液検査室  :血球数算定や凝固検査
・化学免疫検査室:蛋白質、脂質、血糖、酵素、ホルモン、肝炎ウイルス、腫瘍マーカーなどの検査
・輸血検査室  :血液型、交差適合試験、移植のためのHLA検査
・微生物検査室 :細菌や真菌、薬剤感受性の検査
・病理検査室  :組織や細胞の検査
・生理機能検査 :心電図、脳波、呼吸機能検査
これらは最新鋭の検査機器で検査され、結果は全て病院の電子カルテに送られます。
 また、臨床険査に関する情報として「検査かわら版」を発行しており、検査部のホームページで閲覧できます。「検査かわら版」は検査部受付にも常備していますのでご自由にお取りください。

取り扱っている主な疾患

外来、入院全ての疾患が対象です。

特色

 1981年の開院以来、24時間体制で検査を行なっており、救急時にも対応可能です。
 国内でトップクラスを誇る感染に関する情報を発信し、院内感染防止に役立っています。
 現在、ISO15189(臨床検査室-品質と能力に関する要求事項-)国際規格の認定取得に向けて準備を進めています。

取得した認定学会名

日本臨床検査医学会
日本臨床衛生検査技師会
日本臨床微生物学会
日本臨床検査同学院

取得している各専門医・指導医の数

専門医・指導医 人数
日本臨床検査医学会臨床検査専門医 1名
 
佐賀大学医学部附属病院
〒849-8501 佐賀市鍋島五丁目1番1号
TEL : 0952(31)6511(代表)/ 0952(34)3157(時間外)