MEセンター

概要

 MEセンターは平成17年4月に開設され、医療機器管理業務と各部門への診療支援業務を行っています。
 医療機器管理業務として、人工呼吸器をはじめとした医療機器の中央管理を行い、貸出し返却を中心にメンテナンスや修理を行い、信頼性の高い機器を臨床現場へ供給しています。
 各部門への診療支援業務として以下の業務を行っています。
  手術室
   ・人工心肺装置・補助人工心臓・補助循環装置の準備・操作。
   ・運動誘発電位・体性感覚誘発電位などの術中モニタリング。
   ・その他、医療機器の準備・操作・トラブル対応。
  集中治療室・救命救急センター
   ・補助人工心臓・補助循環装置・人工呼吸器・血液浄化装置などの準備・操作。
  透析室
   ・人工透析・血漿交換・白血球除去などの血液浄化療法の準備・操作。
   ・末梢血幹細胞採取療法の準備・操作。
  心臓カテーテル検査室
   ・補助循環装置の準備・操作。
   ・血管内エコー・光干渉断層計・電気生理学的検査などの準備・操作。
  高気圧酸素治療室
   ・高気圧酸素治療の準備・操作。
  外来
   ・植込型補助人工心臓外来
  材料部
   ・ウォッシャーディスインフェクター・高圧蒸気滅菌装置・酸化エチレンガス滅菌
    装置・過酸化水素低温ガスプラズマ滅菌装置などの操作。
   ・再使用医療機器などの分解・洗浄・消毒・検品・組立・梱包・滅菌・保管・供給
    と、衛生材料・シングルユース器具の管理・供給。
  光学診療部
   ・内視鏡業務の補助。

取り扱っている主な疾患

機器名 台数
シリンジポンプ
296台
輸液ポンプ
287台
人工呼吸器
53台
麻酔器
17台
経腸栄養用輸液ポンプ
34台
PCPS
5台
IABA装置
4台
人工心肺装置
2台
血液浄化装置
38台
閉鎖式保育器
9台
除細動装置(AED含む)
42台
低圧持続吸引機
35台
 

特色

 医療機器の適切な運用を行うため、独自の医療機器管理システムを導入し、計画的な保守・効率的な運用を行うことができる体制を整えています。また、安全に医療機器を取り扱うことができるよう、職員に対する定期的な研修会なども行っています。
 医療技術向上のため、臨床業務における各専門分野の認定資格などを積極的に取得し、最新の医療へ対応できるような医療体制を確保しています。

取得した認定学会名

日本臨床工学技士学会
日本医療機器学会

取得している各専門医・指導医の数

専門医・指導医 人数
体外循環技術認定士 3名
人工心臓管理技術認定士 1名
透析技術認定士 2名
3学会合同呼吸療法認定士 2名
臨床高気圧酸素治療装置操作技師 3名
医療機器情報コミュニケータ 3名
第1種滅菌技師 2名
第1種圧力容器取扱作業主任者 3名
特定化学物質等作業主任者 3名
佐賀大学医学部附属病院
〒849-8501 佐賀市鍋島五丁目1番1号
TEL : 0952(31)6511(代表)/ 0952(34)3157(時間外)