プライマリーナースについて

PRIMARY NURSE

「ひとりだち」へのサポート(プライマリーナース)

プライマリーナースとしての成長を支援します。

新人看護師が「安心と信頼を得る一人前のプライマリーナース」に成長できるよう、プリセプター制に加えてキャリアを積んだ新人教育担当者を配置するなど、スタッフ全員でサポートしています。さらに安心してがんばることができるように、職場適応やメンタル面のサポート体制も整えています。

プライマリーナースとは?

患者さんとの信頼関係を深め、質の高い全人的ケアを提供できるよう、1人の看護師が1人の患者さんの入院から退院までを受け持ちます。そして患者さんのニードに応じて看護内容の査定・計画・評価を行い、責任を持ってケアを行います。「私の患者さん、私の看護師さん」という関係を築くことで、看護の喜びを感じることができます。

安心と信頼を得るプライマリーナースの育成

教育方式

集合教育では、教育担当看護師長を中心に研修企画・運営を行い、現場教育では、当院看護部の新人教育ガイドラインに基づき、プリセプター方式をとって、教育指導を行っています。
新採用者(プリセプティ)に対応するプリセプターのほか、部署で新人教育担当者を若干名選出して、他スタッフの支援のもとにプリセプター方式が円滑に展開されるよう配慮しています。

個別カウンセリング

平成19年度よりメンタルヘルスのために実施しています。
臨床心理士による個別カウンセリングを、2回/年実施し、抱えている不安や不満などを吐き出さすことでリフレッシュができるように対応しています。第1回目は6月、第2回目は1月頃の予定です。

大学の看護学科と協働した「人材教育」システム

看護部では看護師の生涯キャリア支援につながるように、医学部看護学科の
「看護学教育研究支援センター」と協働し、看護職者へのキャリア支援を行っています。http://scerns.med.saga-u.ac.jp

TOP
Top