リンパ浮腫診療再開のお知らせ

2011年以来、受付を休止していた新患受付を再開しました。

受診を希望される方は、下記のてびきをご参照ください。

当院でのリンパ浮腫診療

対象

〇乳がんや婦人科がん(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がん、外陰がん)、皮膚がん、前立腺がんなど各種のがん治療後に発生したリンパ浮腫(二次性リンパ浮腫)で、特に、症状の日内変動のない中等症以上のかた

〇悪性腫瘍治療の既往の無い方に発生したリンパ浮腫(特発性リンパ浮腫)

目的

生活の質を落としている、リンパ浮腫の改善

治療後の悪化防止のためのセルフケア(=自己管理の仕方)を身につけること

受診に際して、特に必要なもの

乳がん、婦人科がんなどの、現時点での担当主治医からの紹介状

現在通院していない場合も、その病院にお尋ねください。

様々な事情から準備できない場合については下記(各診療科の連絡窓口)にご相談ください。

 

受診のながれ 

リンパ浮腫診療の内容は・・・

各科担当医師により、原疾患の状態把握(再発の有無)、合併症の評価(浮腫を来すような他の病気のないことの確認など)を行った後、リンパ浮腫外来の初診予約を取ります。

リンパ浮腫外来では、担当専門看護師がリンパ浮腫の状態について、診断、程度を評価します。その評価から必要に応じて2週間の入院による、集中治療、集中学習(セルフケアついて)を行います。その後は継続的にリンパ浮腫外来で、より良い状態の維持に必要なケアの仕方を指導します。

費用

入院費:加入している健康保険及び関係の適用証等により一部負担額を計算します。

たとえば70歳未満の方で限度額適用証(一般)を提示されますと、食事療養費等を含めておよそ10万円(月額)です。

外来での費用:初回の受診からリンパ浮腫外来予約までは各診療科で行い、実施する検査などは通常の保険診療です。

 

★外来での自費診療にかかる費用は下記の通りです。

内容

料金(円)

徒手リンパドレナージ(初回)

6480

徒手リンパドレナージ(2回目以降)

4320

弾性包帯装着料

3240

各種相談・指導料

2160

注:複数の組み合わせで請求することがあります。

 

新患予約について

平日(9時〜17)に下記の連絡先にお電話をください。それぞれの原因によって、担当窓口が変わり、対応の仕方が異なります。お電話の際にご確認ください。

連絡窓口(予約取得および各種お問い合わせ)

佐賀大学医学部附属病院 地域連携室

電話番号        0952-34-34823448

ファックス       0952-34-2071

 

婦人科のがん(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がん、外陰がん)

担当窓口 産婦人科

ひとこと:1名/週の予約枠のため、受診まで時間がかかることがあります。ご了承ください。

 

乳がん

担当窓口 消化器・一般外科(乳腺外科)

ひとこと:乳がん術後のリンパ浮腫でお悩みのかた、お気軽にご相談ください。

 

皮膚がん

担当窓口 皮膚科

ひとこと:金曜日午前の外来に受診の予約をお願いします。

初診予約枠に制限があること(1/週)、初診の際には待ち時間が長くなることをご了承ください。

 

泌尿器科のがん

担当窓口 泌尿器科

ひとこと:当科の定期予約枠がないため、調節を行う必要があり、受診まで時間がかかることがあります。ご了承ください。

 

耳鼻咽喉科のがん

担当窓口 耳鼻咽喉科・頭頚部外科

ひとこと:主に耳鼻咽喉科領域のがん(=頭頸部癌)の方、中でも頸部郭清術後の方の一部が対象となります。当科では『リンパ浮腫紹介』枠などはありませんので、まずは以下の手順で当科を受診してください。@当科に定期的に外来通院中の方:外来主 治医とご相談ください。A他院に定期的に外来通院中の方:主治医に紹介状を頂いた上で、当科の新患枠をご予約ください。B定期的な通院先のない方(かつて当科に定期通院されていたが、通院終了となった方を含む):かかりつけの医院(耳鼻咽喉科以外の科でもかまいません)などから紹介状を頂いた上で、当科の新患枠をご予約ください。

ABの方につきましては、紹介状をお持ちでも当科新患枠のご予約がない場合、当日の診察は出来かねますので、必ず当科の予約をしていただくようお願いいたします。@の方も必ず当科主治医とご相談ください。

当科に受診していただきますと、必要な診察・検査等を行なった上で必要であると診断された方についてのみ後日リンパ浮腫外来を予約します。当科への初回受診時と同時にリンパ浮腫外来を受診することはできませんので、あらかじめご了承ください。

 

特発性リンパ浮腫

担当窓口 形成外科