泌尿器科

概要

 泌尿器科では腎・尿路、生殖器および副腎、後腹膜の疾患を乳児から高齢者まで男女問わず幅広く診療しています。 疾患の半数以上は、前立腺癌、腎臓がん、膀胱癌、腎盂・尿管癌等の泌尿器科癌です。これらに対して最新の医療を専門医が担当致します。 手術療法では、ロボット手術をはじめ、多くが腹腔鏡、内視鏡手術による低侵襲治療で根治治療を目指しています。 一方、良性疾患についても尿路結石症、前立腺肥大症や尿失禁に対する治療の他、腎移植、小児泌尿器科疾患、副腎疾患等にも対応しております。 年間手術件数は600例を超えており、平均入院期間は10日以内と短期間での入院加療を行っています。

取り扱っている主な疾患

・泌尿生殖器悪性腫瘍
 (腎細胞癌、腎盂尿管腫瘍、膀胱癌、前立腺癌、精巣腫瘍など)
・良性腫瘍(副腎腫瘍、前立腺肥大症など)
・尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石)
・女性泌尿器疾患(骨盤臓器脱、尿失禁)
・小児泌尿器疾患(水腎症、膀胱尿管逆流、停留精巣など)
・腎不全、腎移植

特色

 疾患に対する外科的治療では、疾患の根治のみならず臓器機能を温存し、生活の質を落とさないよう考慮した手術を行っています。 前立腺癌に対する前立腺全摘、腎癌に対する腎部分切除、膀胱癌に対する膀胱全摘術はロボット手術で対応可能です。 また、骨盤内臓器脱や尿失禁などの女性泌尿器疾患については、女性泌尿器科医が担当し、治療を行うことで女性に配慮した診療を行っています。

取得した認定学会名

日本泌尿器学会専門医教育施設
日本臓器移植ネットワーク移植施設

取得している各専門医・指導医の数

専門医・指導医 人数
日本泌尿器科学会専門医 6名
日本泌尿器科学会指導医 6名
日本がん治療認定機構認定医 2名
日本透析医学認定医 1名
日本透析医学指導医 1名
日本移植学会認定医(腎移植) 1名
日本性機能学会専門医 1名
日本小児泌尿器科学会専門医 2名
日本排尿機能学会専門医 2名
佐賀大学医学部附属病院
〒849-8501 佐賀市鍋島五丁目1番1号
TEL : 0952(31)6511(代表)/ 0952(34)3157(時間外)